トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > [会議所ニュース新刊紹介]日本の近代製鉄の先駆者『横山久太郎』物語「成せば為る」(半澤周三/釜石・袋井・東海商工会議所)

トレンドボックス

[会議所ニュース新刊紹介]日本の近代製鉄の先駆者『横山久太郎』物語「成せば為る」(半澤周三/釜石・袋井・東海商工会議所)

 本書は日本の近代製鉄の先駆者で袋井市出身の横山久太郎氏が、釜石市にある新日鐵住金株式会社釜石製鐵所の前身「釜石鉱山田中製鉄所」の初代所長を務め、49回目の挑戦で高炉操業に成功したエピソードなどをつづり、困難にも負けず最後まで諦めないことの大切さを説いている。「鉄」つながりで連携を持った袋井と釜石商工会議所、釜石と東海商工会議所がそれぞれ友好連携協定を結んでいることから3商工会議所間の連携がスタートし東日本大震災復興プロジェクトとして出版することとなった。3000部を作成し釜石・東海・袋井商工会議所の窓口で扱う。(「日本の近代製鉄の先駆者『横山久太郎』物語『成せば為る』」/A5判/半澤周三著/143頁/税別1800円/釜石・袋井・東海商工会議所)

 詳細はhttp://www.fukuroi-cci.or.jp/NHP/nasebanaru.pdfを参照。

 

   釜石商工会議所http://www.kamaishi-cci.or.jp/

   袋井商工会議所http://www.fukuroi-cci.or.jp/

   東海商工会議所https://www.tokai-cci.or.jp/