トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > [会議所ニュース新刊紹介]BEPS Q&A-新しい国際課税の潮流と企業に求められる対応(21世紀政策研究所/経団連経済基盤本部)

トレンドボックス

[会議所ニュース新刊紹介]BEPS Q&A-新しい国際課税の潮流と企業に求められる対応(21世紀政策研究所/経団連経済基盤本部)

本書は、OECDにおける実際の制度設計に影響を与えてきた日本経済界からの視点で、BEPSをめぐる問題を分かりやすく解説している。また、BEPS最終報告書の影響を大きく受けることになる、グローバルに活動する企業の税務担当者の座談会を掲載。新しい国際課税の潮流「BEPS対策」の理解を深め、経営戦略の立案にあたり最適の書だ。(「BEPS Q&A-新しい国際課税の潮流と企業に求められる対応」/A5判/21世紀政策研究所/経団連経済基盤本部編著/280頁/税込1944円/経団連出版)

詳細はhttps://www.keidanren-jigyoservice.or.jp/public/book/index.php?mode=show&seq=422&fl=2を参照。

 

 

会議所ニュースhttp://www.jcci.or.jp/publication/ccinews/