トップページ > ニュースライン > トレンドボックス > 政府関係機関移転の基本方針を閣議決定(まち・ひと・しごと創生本部)

トレンドボックス

政府関係機関移転の基本方針を閣議決定(まち・ひと・しごと創生本部)

 政府はこのほど、まち・ひと・しごと創生本部会合を開き、省庁や独立行政法人などの政府関係機関の地方移転に関する基本方針を取りまとめた。会合に出席した安倍晋三首相は、「取り組みが着実に前進するよう、力を尽くしてほしい」と関係閣僚らに指示。地方創生に効果をもたらすことに期待を表明した。

 基本方針では、文化庁を文化財が集積する京都に全面的に移転することを決定。消費者庁(徳島県提案)、総務省統計局(和歌山県提案)については、それぞれ移転に向けての検討を進めることが確認され、8月末までに方向性が決まる。

 詳細は、http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/about/chihouiten/#an5を参照。

 

    まち・ひと・しごと創生本部 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/sousei/