トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 10月20~22日に「さばえものづくり博覧会2017」を開催(鯖江商工会議所など)

地域最前線

10月20~22日に「さばえものづくり博覧会2017」を開催(鯖江商工会議所など)

 鯖江商工会議所(福井県、黒田一郎会頭・アイテック)は102022日の3日間、鯖江市と共催で「さばえものづくり博覧会2017」を開催した。開場式には、黒田実行委員長(同所会頭)と牧野鯖江市長の主催者あいさつの後、西川福井県知事などが来賓祝辞を述べた。

 会場内には、眼鏡をはじめ88企業のブースが並び、そのうちの14企業が体験コーナーを設けた。先端技術を駆使したチタン合金を用いた眼鏡の試着や手織り体験、輪ゴムを飛ばす木のおもちゃ工作などが注目の的になった。またデジタル技術の魅力に触れる「デジタルアートパビリオン」では仮想空間でデザインした服をマネキンに装飾するコーナーや、スクリーン上の水槽に自分の姿を映し出したりするコーナーを設置したところ、市内の中学生などの来場者が興味津々の様子で体験していた。

 写真は左から、スクリーン上の水槽を楽しむ来場者、同所の職員がVR用に撮影した360度スクリーンの西山動物園のレッサーパンダの映像を体験中の学生たち。

 

        

 詳細は、http://sabae-mono.jp/を参照。

 

   鯖江商工会議所http://www.sabaecci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/

   地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/region/brand/