トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 12月7日に、講演会「小さなパン屋の大きな挑戦」を開催(黒部商工会議所)

地域最前線

12月7日に、講演会「小さなパン屋の大きな挑戦」を開催(黒部商工会議所)

 黒部商工会議所(富山県、川端康夫会頭・川端鐵工)食料品飲食業振興部会は12月7日、講演会「小さなパン屋の大きな挑戦」を開催する。講師は、株式会社パン・アキモト代表取締役・秋元義彦氏。同社は、栃木県那須塩原市の小さなベーカリーであったが、「パンの缶詰」という革新的な非常食(商品)を生み出したことで知られる企業。また、非常食を備えることで、世界の飢餓救済の活動に参加できる「救缶鳥プロジェクト」を実施していることでも知られる。同社の取り組みはテレビ東京「カンブリア宮殿」でも取り上げられ、「日本で一番大切にしたい会社」大賞において審査委員会特別賞を受賞している。

 当日は、「パンの缶詰」が世界を救う感動経営の秘訣が講演される。定員は40人で、受講料は同所会員であればは無料(非会員は3000円)。

 お問い合わせは、同所事務局(TEL:0765-52-0242)まで。

 

 

   黒部商工会議所 http://www.ccis-toyama.or.jp/kurobe/

   会員向け事業 http://www.jcci.or.jp/member/