トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 11月22日、セミナー「AIやIoTなど劇的な技術革新が進行する時代」を開催(因島商工会議所)

地域最前線

11月22日、セミナー「AIやIoTなど劇的な技術革新が進行する時代」を開催(因島商工会議所)

 因島商工会議所(広島県、村上祐司会頭・因の島ガス)は11月22日、「AIやIoTなど劇的な技術革新が進行する時代」と題したセミナーを、広島工業大学情報学部情報工学科の池野博昭教授を講師として開催する。

 変化が著しかった直近20年。今後、ますますAIやIoTによって変化が加速され、同じ仕事内容や仕事スタイルを続けられない人が大半になるといわれている。また、自然言語処理の高度化でグローバル化がより加速し、海外競合企業の日本国内進出への備え・対抗が必要となってくることから、今回のセミナーでは、これからの流れやIoTの活用事例などを経験豊富な講師が紹介する。

 同所では「AIやIoTの進展は、多大な影響が考えられるので、業種・規模を問わず、ぜひこの機会にご参加ください」と呼びかけている。定員は40人(先着順)で、受講料は会員無料(非会員は3000円)。

 詳細は、http://cci.in-no-shima.jp/pdf/20171122semina.pdfを参照。

 

   因島商工会議所 http://cci.in-no-shima.jp/

   中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/

   会員向け事業 http://www.jcci.or.jp/member/