トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 12月10日に、第14回姫路検定試験(1級、2級、3級)を施行(姫路商工会議所)

地域最前線

12月10日に、第14回姫路検定試験(1級、2級、3級)を施行(姫路商工会議所)

 姫路商工会議所(兵庫県、齋木俊治郎会頭・山陽色素)は12月10日(日)に、第14回「姫路検定試験」を施行する。

 本検定試験は、姫路城をはじめとする魅力的な観光資源や豊かな歴史・文化・産業を数多く有する姫路について幅広く学ぶことができる。姫路をもっと知りたい方、知識を仕事に生かしたい方に適した検定試験だ。本検定試験の学習は、公式テキスト「姫路BOOK」と参考テキスト(姫路観光文化字典、姫路のあゆみ、数字で見る姫路経済)で行う。3級は公式テキスト、2級は公式テキスト及び参考テキストを中心に出題される。受験料は、3級2,160円(学生:1,080円)、2級3,240円(同1,620円)、1級5,400円(同2,700円。現在、受験申し込みを受け付け中で、締切日は10月31日(火)。

 詳細は、https://www.himeji-cci.or.jp/kenteishiken/himejikentei.htmlを参照。

 

   姫路商工会議所 https://www.himeji-cci.or.jp/index.html

   地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

   観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/