トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > NHK大河ドラマ招致活動を開始(柳川商工会議所)

地域最前線

NHK大河ドラマ招致活動を開始(柳川商工会議所)

 柳川商工会議所(福岡県、荻島清会頭・荻島組)が事務局を務めるNHK大河ドラマ招致柳川委員会(会長・荻島清柳川商工会議所会頭)は、同地ゆかりの戦国武将で、豊臣秀吉から西国無双と称された「立花宗茂」を主人公するNHK大河ドラマの招致活動を、このほど開始した。

 立花宗茂は、武勇に優れ、義に厚い戦国武将として知られる。関ヶ原の戦い後には、改易や浪人の身になるなどの苦境を経験したものの、それを乗り越え、最後には大名として柳川藩に復帰した人物。また、その妻「誾千代」も鬼道雪「戸次道雪の娘」として生まれ、わずか7歳で女城主になるなど歴史上類まれな経歴を持つ人物である。こうした二人の壮大な物語を「大河ドラマにしたい」との思いから、今回の招致活動が始まった。

 同委員会では現在、協賛(1口1万円)の募集とオリジナルグッズ(ポロシャツとTシャツ)の販売を行っている。

 お問い合わせは、招致委員会事務局(TEL:0944-73-7000)まで。

 

   柳川商工会議所 http://www.yanagawa-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/