トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 会報誌の表紙を1年間飾れるコンテストの作品募集中(長野商工会議所)

地域最前線

会報誌の表紙を1年間飾れるコンテストの作品募集中(長野商工会議所)

 長野商工会議所(長野県、北村正博会頭・システックス)は29日まで、「長野商工会議所だより 芸術家発掘コンテスト」への応募を受け付けている。同コンテストは、地域の若手芸術家の育成を目的に、絵画・イラスト・版画などの作家を発掘・支援するもの。優勝者は賞金20万円のほか、2018年の「長野商工会議所だより」の表紙に1年間、作品を掲載できる。同誌の発行部数は毎号5800部で、多くの人に作品をPRするチャンスとなっている。

 応募資格は、長野県に在住もしくは在住経験がある、または長野県に関わりのある人で、芸術家としての活動を目指している人(年齢・国籍・プロアマ問わず)。応募作品はA3サイズ以内、長方形不可(基本的に正方形)。作品のテーマや使用する画材は自由で、2作品と説明文、プロフィールを提出する。

 

   長野商工会議所http://www.nagano-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   若者・女性の活躍推進http://www.jcci.or.jp/sme/labor/youthandwoman/