トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 9月1日より、「焼津水産ブランド」申請受け付けを開始(焼津商工会議所)

地域最前線

9月1日より、「焼津水産ブランド」申請受け付けを開始(焼津商工会議所)

 焼津商工会議所(静岡県、久野匠一会頭・新丸正)が設立した焼津市水産業クラスター協議会は9月1日より、平成29年度「焼津水産ブランド」認定の申し込み受け付けを開始する。焼津水産ブランドは、焼津市内で製造された魅力ある水産関連商品を同協議会が認定するもの。焼津市の産業活性化および商業振興を目的に平成20年にスタートし、毎年1回認定審査会を実施、4月1日現在で25社、52商品が認定されている。

 今回の認定審査会は、11月30日に開催。認定期間は2年間で、認定商品は焼津水産ブランド専用HPホームページで紹介されるほか、富士山静岡空港2階売店「f-air」などの焼津水産ブランド認定商品販売店での販売、JR焼津駅構内「焼津市地場産品展示コーナー」への展示などが可能だ。申し込み期間は9月1日~10月31日。

 詳細は、http://www.yaizucci.or.jp/service/saleschannel/yaizubrand/を参照。

 なお、富士山静岡空港2階売店「f-air」の焼津水産ブランドコーナーがリニューアルした。黒地をベースに新ブランドマークをデザインした迫力あるPOPが目印。同ショップでは認定品12品目を陳列している。

 

   焼津商工会議所http://www.yaizucci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/