トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 日本遺産認定記念「せともの祭」開催(瀬戸商工会議所など)

地域最前線

日本遺産認定記念「せともの祭」開催(瀬戸商工会議所など)

 瀬戸商工会議所(愛知県、成田一成会頭・成田製陶所)に事務局を置く大せともの協賛会は9月9、10日の2日間、「せともの祭」を開催する。同祭は昭和7年、江戸時代に磁器の製法を九州で学び、瀬戸に伝えた磁祖・加藤民吉翁の遺徳をたたえる産業祭として開催されて以来、今回で86回目を迎える地域に根差した催しとなっている。また、今回は、瀬戸焼、常滑焼、信楽焼、丹波焼、備前焼、越前焼の六古窯の産地が提唱する「きっと恋する六古窯-日本生まれ日本育ちのやきもの産地-」が、日本遺産として認定されたことから、その記念イベントにもなっている。

 同祭のメインイベントでもある「せともの大廉売市」は、毎年全国各地から掘り出し物を求めて数十万人が訪れ、にぎわいを見せている。ほかにも、「ミスせともの発表披露会」や、同所女性会による「呈茶コーナー」、同所青年部による絵付けやお化け屋敷などを行う「せと来いせと恋せとっ子いいね」なども開催し、幅広い世代が楽しめる祭となっている。

 詳細は、http://www.setocci.or.jp/setomonomatsuri/を参照。

 

   瀬戸商工会議所http://www.setocci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/