トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 6~8日に「仙台七夕まつり」開催(仙台市商工会議所)

地域最前線

6~8日に「仙台七夕まつり」開催(仙台市商工会議所)

 仙台商工会議所(宮城県、鎌田宏会頭・七十七銀行)は8月6~8日の3日間、仙台の夏の風物詩である「仙台七夕まつり」を開催した。全国的に七夕行事は行われなくなりつつあるが、仙台では地元の人々によってその伝統が守り続けられ、日本最大級の七夕祭りとなっている。市内の商店街を中心に高さ10メートルにも及ぶ色鮮やかな七夕飾りが登場し、多くの旅行客を魅了。特に今年は伊達政宗生誕450年を迎えることから、七夕飾りに統一札を展示した。

 震災から6年が経過した宮城県。復興が順調に進む中、まちの復興のシンボルとして時代を超え、受け継がれる祭りとなることを地元の人々は胸に抱いている。

 詳細は、http://www.sendaitanabata.com/を参照。

 

   仙台商工会議所http://www.sendaicci.or.jp

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/