トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 子どもたちに職業観伝える講師募集中(横須賀商工会議所)

地域最前線

子どもたちに職業観伝える講師募集中(横須賀商工会議所)

 横須賀商工会議所(神奈川県、平松廣司・かながわ信用金庫)は現在、市内の中学校で実施しているキャリア教育プログラムにおいて、子どもたちに勤労観や職業観を伝える講師・MTT(マイ・タウン・ティーチャー)を募集している。同所では平成20年から、横須賀市や市教育委員会と連携で「中学生〝自分再発見〟プロジェクト」を実施。地域で働く大人が子どもたちの教育に関わることで、「職業に対する興味」「働くことの意味」を考えさせるとともに、地域の未来を担う産業人を育成し、将来の横須賀を活性化させることを目指している。

 MTTは、同プロジェクトの一員として子どもたちとディスカッションしたり、お仕事体験をさせたり、地域で営まれている仕事の仕組みを紹介したりと、その仕事は多岐に渡る。自身の仕事を知ってもらいたい、横須賀の将来を支える子どもたちの教育に関わりたいなど、熱い思いを持った人の応募を期待している。

 詳細は、http://www.yokosukacareer.com/を参照。

 

   横須賀商工会議所http://www.yokosukacci.com/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   若者・女性の活躍推進http://www.jcci.or.jp/sme/labor/youthandwoman/