トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 古関裕而・金子夫妻を題材とした朝の連続テレビ小説の誘致活動を実施中(福島商工会議所)

地域最前線

古関裕而・金子夫妻を題材とした朝の連続テレビ小説の誘致活動を実施中(福島商工会議所)

 現在、福島市と豊橋市では、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に合わせ、1964年東京オリンピックの入場行進曲である「オリンピック・マーチ」を作曲した福島市名誉市民・古関裕而氏とその妻・金子(きんこ)氏(豊橋市出身)を題材としたNHK朝の連続テレビ小説放映実現に向けた署名活動を行っている。

 福島商工会議所においても、同所渡邊会頭が「古関裕而・金子夫妻NHK朝の連続テレビ小説実現協議会」の副委員長に就任するとともに、企業への署名依頼を行い、誘致実現に向けた積極的な活動を実施している。

 

○署名活動詳細ページ(福島商工会議所)

http://www.fukushima-cci.or.jp/?p=6254

○署名活動詳細ページ(福島市)

https://www.city.fukushima.fukushima.jp/bunka-shinkou/kanko/bunka/shisetsu/161107.html

○署名活動詳細ページ(豊橋市)

http://www.city.toyohashi.lg.jp/31522.htm