トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 9月30日まで「夏ふぐキャンペーン」を実施中!(臼杵商工会議所)

地域最前線

9月30日まで「夏ふぐキャンペーン」を実施中!(臼杵商工会議所)

 臼杵商工会議所(大分県、小手川強二会頭・フンドーキン醤油)内に事務局を置くふぐの郷臼杵事務局は、夏ふぐの美味しさを広くPRするため、9月30日まで「夏ふぐキャンペーン」を実施している。
 ふぐのシーズンは「冬」というイメージがあるが、実は1年中食することができる。江戸時代には夏に食べられていたが、明治後期の白菜の伝来により「ふぐちり」が生まれたことから、ふぐは“冬のもの”ということになったといわれている。
本事務局では、こうしたイメージを払拭(ふっしょく)するため「癒しと冷やし」をテーマにした各店こだわりの素材を生かした涼味あふれる「夏ふぐメニュー」を提供。多くのお客様に「ぜひ堪能いただきたい」とPRしている。
 詳細は、http://fugunosato.com/event.htmlを参照。

 

    臼杵商工会議所 http://usukicci.jp/
        地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/
    まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/
    観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/