トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 11月5日に、はこだて検定(初級・上級)を施行(函館商工会議所)

地域最前線

11月5日に、はこだて検定(初級・上級)を施行(函館商工会議所)

 函館商工会議所(北海道、久保俊幸会頭・函館環境衛生)は、11月5日(日)に、第12回「函館歴史文化観光検定(はこだて検定)」を施行する。
 本検定は、函館の街に関する歴史・文化・産業・地理・人々の暮らしなどの学習を通じて、街への愛情や誇りを再認識していただき、函館の魅力を観光客や全国の方々へおもてなしの心を持って紹介できる人材を育成することを目指して実施しているもの。
 試験対策は、公式テキストブックと過去問題集で行えるほか、同検定の合格者で構成される「はこだて検定合格者の会」が主催して、8月18日(金)から8週連続(毎週金曜日の夜に)開催する受験講座の受講でも行うことができる。
 受験料は、初級3,000円、上級5,000円。なお、各種割引制度があるので、詳細は下記ホームページを参照のこと。
 詳細は、http://www.hakodate.cci.or.jp/kentei/hakodatekenteiを参照。

 

   函館商工会議所 http://www.hakodate.cci.or.jp/
   地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/
   まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/