トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「自治体間連携・協力に関する基本協定」を締結(多治見商工会議所、春日井商工会議所)

地域最前線

「自治体間連携・協力に関する基本協定」を締結(多治見商工会議所、春日井商工会議所)

 多治見市、多治見商工会議所(岐阜県、田代 正美会頭・バローホールディングス)、春日井市、春日井商工会議所(愛知県、松尾 隆徳会頭・東洋電機)は4月10日、まちづくりや観光などに関する相互協力について定めた「自治体間連携・協力に関する基本協定」を締結した。

 春日井市と多治見市は県境を挟んで隣接しており、同協定締結により、人的交流を含め各分野の課題解決に向けた連携を促進する。両市では、4月から消防署の職員を相互派遣しており、また、JR多治見駅・春日井駅の電子看板で双方の観光やイベント情報などを紹介している。商工会議所では、若手職員が連携策について意見交換を始めた。

 

   多治見商工会議所http://www.tajimi.or.jp

   春日井商工会議所http://www.kcci.or.jp

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/