トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 6月2日を「バラの日」に制定(豊川商工会議所)

地域最前線

6月2日を「バラの日」に制定(豊川商工会議所)

 豊川商工会議所(愛知県、小野 喜明会頭・トヨテック)などは6月2日、「バラの祭典」を開催する。同イベントは、昨年度から行われている「とよかわフラワープロジェクト」の一環として行われるもの。プロジェクトでは、生産量が日本一で、同市の地域資源でもある「バラ」を活用して市の活性化につなげる活動を行っている。当日は、6月2日を「バラの日」として制定する記念式典を実施。6月1日が豊川市の記念日であることや、バラを英語で「ローズ」と呼ぶため、語呂合わせでこの日が選ばれた。

 当日は、バラを使ったフラワーアレンジメント体験なども実施。市民にも広く「バラの生産量日本一のまち」を知ってもらいたい考えだ。

 詳細は、http://www.toyokawa-cci.org/news/baranosaiten.htmを参照。

 

   豊川商工会議所http://www.toyokawa-cci.org/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/region/monodukuri/