トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 一関信用金庫との連携協定締結などにより経営支援体制を強化(一関商工会議所)

地域最前線

一関信用金庫との連携協定締結などにより経営支援体制を強化(一関商工会議所)

 一関商工会議所(岩手県、佐藤晄僖会頭、世嬉の一酒造)はこのほど、中小企業に対する経営支援の情報やノウハウや共有しながら、より効果的な取り組みを推進するため、地元の一関信用金庫と連携協定を締結した。本協定では、中小企業の経営支援に関する情報交換のほか、関係機関との連絡調整、セミナーの開催、専門家の派遣などを連携して取り組むことにしている。
 また、同所では本年4月から同所内経営支援課の中に「中小企業支援室」を設置。今後、市内事業者に対する要望調査や支援事業の普及・PR活動、事業所への訪問ヒアリングなどを通じて「事業承継」など、地域の中小企業が抱える課題解決に向けた支援に取り組むとしている。連携協定の締結と合わせて経営支援体制の強化を図った。

 

   一関商工会議所 http://ichinoseki-cci.com/index.html
   地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/
   中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/