トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 商店街活性化に「おうじちゃま」が活躍(宇治商工会議所など)

地域最前線

商店街活性化に「おうじちゃま」が活躍(宇治商工会議所など)

 宇治商工会議所(京都府・山本 哲治会頭・花屋敷浮舟園)などは20日まで、「おうじちゃまグッズがもらえる中宇治お買い物ラリー」を開催している。ラリーは、商店街の活性化を目的に行っているもので、市内4商店街(合計110店)のうち3商店街でそれぞれ500円以上の買い物をしてスタンプを集めると、もれなく「おうじちゃまメモ帳」がもらえる。また、ラリー達成者の中から30人に非売品の「おうじちゃま30㎝ぬいぐるみ」が当たるWチャンス抽選も行われる。

 また、同所は市などとともに、宇治市の北の玄関口である「六地蔵地域」の情報発信と商店街の販促を支援するため、『チャチャ王国のおうじちゃま監修「六地蔵手帖」』を制作。地域住民の暮らしに寄り添い続ける52の商店・企業を紹介している。手帖は、掲載店に設置するほか、同所HPでも閲覧できる。

 詳細は、https://www.ujimiyage.com/user_data/packages/ujimiyage/img/yuruchara/rokujizo.pdfを参照。

 

   宇治商工会議所http://www.ujicci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

        まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/