トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 5月20日まで「湊町酒田の傘福」開催中(酒田商工会議所女性会)

地域最前線

5月20日まで「湊町酒田の傘福」開催中(酒田商工会議所女性会)

 酒田商工会議所(山形県、弦巻 伸会頭・弦巻)女性会は5月20日まで、「湊町酒田の傘福」を開催している。「傘福(かさふく)」とは、江戸時代から同地域に伝わる「つるし飾り」のこと。一つ一つ意味のある動物や植物などの細工物を和服などの端切れでつくり、巨大な和傘につるして子どもの幸せを祈願するものだ。

 同女性会では平成17年、設立25周年記念事業として、「傘福」の復活事業を開始。以来、毎年この時期に展示を行っている。展示会場となる「山王くらぶ」は、酒田を代表する旧料亭で、現在は国の登録有形文化財となっている場所。100畳を超える和室に大小約70基の傘福がずらりと並べられ、大きいものは2mもの高さがあり、999個の飾りが付けられている。また、今年は酉年であることから、にわとりの傘福が多数飾られている。

 詳細は、http://www.sakata-cci.or.jp/bwc/2017kasahuku.pdfを参照。

 

   酒田商工会議所女性会http://www.sakata-cci.or.jp/bwc/index.html

   酒田商工会議所http://www.sakata-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/