トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 4月2日まで「つくみ産本まぐろフェア」開催(津久見商工会議所)

地域最前線

4月2日まで「つくみ産本まぐろフェア」開催(津久見商工会議所)

 津久見商工会議所(大分県、古手川 保正会頭・古手川産業)が事務局を務める津久見まぐろ研究会は4月2日まで、今年も津久見市内にて「つくみ産本まぐろフェア」を開催する。津久見湾で養殖された、天然ものに劣らない肉質のつくみ産本まぐろ(豊後まぐろ・ヨコヅーナ)。これをリーズナブルな価格で味わえるよう、このフェアのために各参加店が独自のメニューを作成。津久見の桜(四浦半島河津桜・青江ダム山桜・ソメイヨシノ)の開花時期に行われ、2月18、19、25、26日には「出張まぐろ食堂」も開設する。

 フェア期間中、料理参加店(8店舗)の対象メニューの食事をすると、1000円につき一つのスタンプを応募用紙に押印。また、物販参加店(6店舗)では金額にかかわらず、どの商品でも購入につき一つのスタンプを押印する。スタンプを二つ集めると、抽選で各参加店の食事券などが当たる抽選に応募できる (※物販参加店のスタンプのみでの応募はできない。必ず一つは料理参加店のスタンプを押印する必要がある)。

 詳細はhttp://tsukumi-maguro.jp/?p=2313を参照。

 

   津久見商工会議所http://www.tscci.or.jp/

   津久見まぐろ研究会http://tsukumi-maguro.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/