トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で観光活性化へ(浜松商工会議所)

地域最前線

NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」で観光活性化へ(浜松商工会議所)

 浜松商工会議所(静岡県、大須賀 正孝会頭・ハマキョウレックス)は、浜松地域が舞台の平成29年NHK大河ドラマ「おんな城主 直虎」の放映に当たり、観光活性化を目指したPR活動を展開している。同所は28年1月に浜松市と連携して「おんな城主 直虎」推進協議会を設立。同所の大須賀会頭が会長に就任し、地域一体となって観光客の受け入れ態勢を整備してきた。29年もさまざまなイベントなどを実施するとともに視察研修などの受け入れを推進していく予定だ。

 直虎関連施設としては、浜松市みをつくし文化センターホールに「おんな城主 直虎」大河ドラマ館(30年1月14日まで。有料)が設置され、浜松駅周辺には直虎・家康関連の展示や関連グッズなど土産品販売を行う「浜松出世の館」(同年1月31日まで。入場無料)が設置されている。その他、龍潭寺など直虎ゆかりの地は、同所および同協議会ウェブサイトで紹介している。

 詳細は、http://hamamatsu-daisuki.net/naotora/を参照。

 

   浜松商工会議所http://www.hamamatsu-cci.or.jp

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/