トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 第6回「キャリア教育推進連携表彰」最優秀賞受賞(日向商工会議所)

地域最前線

第6回「キャリア教育推進連携表彰」最優秀賞受賞(日向商工会議所)

 日向商工会議所(宮崎県、三輪 純司会頭・八興運輸)は11月30日、経済産業省による第6回「キャリア教育推進連携表彰」において、最優秀賞を受賞した。平成29年1月17日に、表彰式が行われる。

 同所は平成25年度、同所内に「キャリア教育センター」を設置。コーディネーターを配置してキャリア教育に関する調査・研究を進めている。また、同年8月からは、「日向市キャリア教育推進懇話会」を発足させ、産業界(工業会、農林水産の各組合、建設業協会、商店会、医療福祉団体など)、行政、学校関係者が集い、産官学を挙げてキャリア教育の問題や課題の研究・協議を行ってきた。さらに、26年9月からは、「日向の大人はみな子どもたちの先生」を合言葉に、日向で働く大人たちが市内の小・中・高等学校に出向き、子どもたちに「働く喜びと苦労」について本音で語りかける「よのなか教室」を実施。学ぶ意味や将来の夢について考えさせる授業を行い、好評を博している。

 「よのなか教室」の教壇に立つ「よのなか先生」の登録数は約100人。職種も看護師や栄養管理士、新聞記者、自動車販売業、建設業など多岐に渡っている。講師にも、モデル授業や交流会などの研修を行い、大人にも役に立つ事業へと成長している。

 このように、子どもたちに故郷日向への自信と誇りと魅力を感じさせ、さらに産官学が連携してキャリア教育に取り組んでいることが評価され、今回の受賞に至った。今後も、学校と連携した発展性のある教育活動計画づくりに取り組んでいく。

 詳細は、http://www.meti.go.jp/press/2016/11/20161130002/20161130002.htmlを参照。

 

   日向商工会議所http://www.miyazaki-cci.or.jp/hyuga/wp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   若者・女性の活躍推進http://www.jcci.or.jp/sme/labor/youthandwoman/