トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 12月10日に世界遺産ツアーを実施(北九州商工会議所)

地域最前線

12月10日に世界遺産ツアーを実施(北九州商工会議所)

 北九州商工会議所(福岡県、利島 康司会頭・安川電機)は12月10日、北九州市と中間市の世界遺産ツアーを実施する。ツアーでは、2015年に世界遺産登録された「官営八幡製鐵所旧本事務所」(北九州市)の内部に入る構内ツアーや、元銀行の建物をリノベーションしたアイアンシアターにて世界遺産演劇を鑑賞する。ツアーで巡るコースはJR小倉駅~世界遺産・遠賀川水源地ポンプ室(中間市)~昼食~世界遺産・旧本事務所(北九州市)~八幡製鐵所関連施設~世界遺産演劇~JR小倉駅(解散)。

 参加料金は1人6800円(昼食、演劇鑑賞付・小学生以下800円引き)、定員は40人(最少催行人数25人)。申し込み締切日は11月28日。

 詳細はhttp://sangyokanko.com/topics/kitakyushu-world-heritage-tour/を参照。

 

   北九州商工会議所http://www.kitakyushucci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/