トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 新ご当地ラーメン「幸福の黄色いスタミナ」が誕生!(ひたちなか商工会議所)

地域最前線

新ご当地ラーメン「幸福の黄色いスタミナ」が誕生!(ひたちなか商工会議所)

 ひたちなか商工会議所(茨城県、鈴木 誉志男会頭・サザコーヒー)とひたちなか市勝田三業組合は、新たなご当地ラーメン「幸福(しあわせ)の黄色いスタミナ」を開発、同組合傘下の「ご当地ラーメン研究会」5店舗で、10月26日より販売を開始した。

 この新ご当地ラーメンは、ものづくりのまちとして発展してきた同市で長年愛されてきた「スタミナラーメン」をベースに、工場の社員食堂の人気メニューであるカレーを組み合わせたもの。伝統の太麺に茨城県のブランド牛「常陸牛」のすじ肉を使ったスープと特製のカレールーを加え、具材にひたちなか特産の加工タコ、地元産の濃厚な「オレンジ玉子」を乗せた。

 11月5、6日に開催される「ひたちなか市産業交流フェア」、同月13日にJR勝田駅前で開催されるイベント「勝田TA・MA・RI・BA(タマリバ)横丁」でも販売される。

 取扱店詳細は、http://www.hcci.jp/siawase/index.htmを参照。

 

 

 

   ひたちなか商工会議所http://www.hcci.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/region/brand/