トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 9月3日に、「どうなる・どうする伊那市の未来、共に考える」シンポジウムを開催(伊那商工会議所)

地域最前線

9月3日に、「どうなる・どうする伊那市の未来、共に考える」シンポジウムを開催(伊那商工会議所)

 

伊那商工会議所(長野県)は93日に、「リニア時代がもたらす伊那市の未来~この地で“攻めるべきもの・守るべきもの”とは~」というテーマで、伊那商工会議所「将来ビジョンシンポジウム」を開催する。

リニア中央新幹線が11年後の平成392027)年に、東京~名古屋間で開通することにあわせて、リニア駅が飯田地区に設置されることの、伊那市への影響に対して大きな関心が高まっている。

 シンポジウムでは、関係者からの講演のほか、同所から将来ビジョンの発表やまた参加者間のパネルディスカッションを行う。入場は無料。

 詳細は、http://www.inacci.or.jp/information/new.html#280903sinpoを参照。

 

 

  伊那商工会議所 http://www.inacci.or.jp/index.html

 地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/