トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 7つの地元金融機関と連携・協力協定を締結(名張商工会議所)

地域最前線

7つの地元金融機関と連携・協力協定を締結(名張商工会議所)

  名張商工会議所(三重県)は7月21日、名張市内に支店が所在している7つの金融機関(下記ご参照)と「地域産業の振興に関する連携・協力協定」を締結した。
 同所ではこの協定により、地域産業の活性化に向け、各提携金融機関のノウハウを生かした販路拡大や地元の特産品を使ったブランド品の開発などに共同で取り組む。
 また、中小企業・小規模事業者向けの経営セミナーなども実施し、個社の経営力向上および新規事業開発、創業支援なども行う予定となっている。
 提携金融機関は、次のとおり(順不同)。
 百五銀行、三重銀行、南都銀行、第三銀行、中京銀行、北伊勢上野信用金庫、伊賀南部農業協同組合

 
     名張商工会議所 http://www.nabari.or.jp/
     地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/
     中小企業関連情報 http://www.jcci.or.jp/sme/