トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 7月16日に小田原水れもんバルを開催(小田原箱根商工会議所)

地域最前線

7月16日に小田原水れもんバルを開催(小田原箱根商工会議所)

  小田原箱根商工会議所(神奈川県)などは7月16日に「小田原水れもんバル」を開催する。小田原水れもんバルは、5枚つづりのチケットを購入し小田原発祥のドリンク『水レモン』を中心に、50店以上の参加店舗が腕によりをかけた「1ドリンク&1フード(チケット1枚)」の「バルメニュー」を楽しみながら、5店まではしごできる小田原のまちを満喫する新しい形の「食べ歩き、飲み歩き」イベントである。

水レモンとは、8分割したくし切りのレモンを入れた、焼酎水割りのこと。水レモン発祥の地である神奈川県小田原市の、片浦地域でつくられた低農薬な片浦レモンを使用することで、安心でおいしい飲み物として親しまれている。 「小田原水れもんバル」は、そんな「水レモン」をまちなかの飲食店で提供し、バル形式でまちなかを回遊してもらう試み。片浦レモンのブランド化及び消費拡大や、まちなかの飲食店の活性化、そして小田原の魅力を感じることが出来るイベントだ。前売券が3500円、当日券が4000円。前売券は参加店などのほか公式ホームページからも購入ができる。また、チケットが余った場合は7月31日まで参加店で1枚500円の金券として利用することもできる。

詳細はhttp://r.goope.jp/mizulemonを参照。

 

   小田原箱根商工会議所http://www.odawara-cci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/