トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「川崎ものづくりブランド」に10件の製品・技術を認定(川崎商工会議所)

地域最前線

「川崎ものづくりブランド」に10件の製品・技術を認定(川崎商工会議所)

 川崎商工会議所(神奈川県)と川崎市などで構成する「川崎ものづくりブランド推進協議会」は今年で12回目となる「川崎ものづくりブランド」に、エスカレーターの階段部分などにサインや広告を表示できるフィルムや、静電気実験などに用いる電池式帯電ガンなど10件の製品・技術を認定した。市内中小製造業が生み出した優れた製品・技術を広く国内外にアピールし、販路拡大を支援することなどが目的。2004年度にスタートして以来、認定した製品・技術は累計で77件になった。

 詳細はhttp://www.k-monobrand.com/top_images/151224_12th_ninteishiki.pdfを参照。

 

   川崎商工会議所http://www.kawasaki-cci.or.jp/

   川崎ものづくりブランド推進協議会http://www.k-monobrand.com/

   中小企業関連情報http://www.jcci.or.jp/sme/

   地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/region/brand/