トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 7商工会議所合同「北陸・関西連携会議」を開催(福井商工会議所など)

地域最前線

7商工会議所合同「北陸・関西連携会議」を開催(福井商工会議所など)

 大阪、金沢(石川県)、富山、福井、京都、神戸(兵庫県)、大津(滋賀県)の7商工会議所は12月21日、第2回目となる「北陸・関西連携会議」の会頭会合を福井商工会議所で開催した。同会議は、北陸新幹線の開業に際して、大阪・京都・神戸の3商工会議所からの働きかけで設置したもの。昨年9月に実施された第1回会合の後、大津商工会議所もメンバーに加わったことから、7商工会議所としては初の会頭会合となった(大阪のみ副会頭が出席)。
 当日は、北陸‐関西の広域観光周遊ルートの検討に向け、同会議の下に設置した「広域観光研究会」など、7会議所合同で実施する各種連携事業の進捗状況の報告のほか、北陸新幹線の大阪までの早期延伸促進に向けた意見交換を実施した。
 大阪商工会議所の西村貞一副会頭は、「北陸と関西のビジネス交流を活発にして、延伸への機運を盛り上げたい」と意気込みを語った。

   大阪商工会議所http://www.osaka.cci.or.jp/
   金沢商工会議所http://www.kanazawa-cci.or.jp/
   富山商工会議所http://www.ccis-toyama.or.jp/toyama/
   福井商工会議所http://www.fcci.or.jp/
   京都商工会議所http://www.kyo.or.jp/kyoto/
   神戸商工会議所http://www.kobe-cci.or.jp/
   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/