トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 世界の美女代表40人が箱根町を満喫(小田原箱根商工会議所)

地域最前線

世界の美女代表40人が箱根町を満喫(小田原箱根商工会議所)

 小田原箱根商工会議所(神奈川県)は26日、11月5日に東京で開催されるミス・インターナショナル世界大会に出場する各国の代表40人を箱根町に招待した。同所では、大涌谷周辺における火山活動の影響を受けている観光業活性化対策の一環として、訪日外国人の箱根観光を促そうと同事業を企画。美女たちにSNSなどを通じて、箱根の魅力を世界中に発信してもらった。
 当日は、芦ノ湖で遊覧船に乗船し、紅葉が色づき始めた森や湖の景色を満喫したほか、箱根関所や箱根神社、箱根美術館、箱根ガラスの森美術館を視察。さらに、小田原市内の鈴廣かまぼこの里では小田原名物のかまぼこづくりにも挑戦した。
 現在、箱根大涌谷周辺の噴火警戒レベルはこれまでの3(入山規制)から2(火口周辺規制)に引き下げられており、世界の美女からも箱根の観光業活性化にエールが送られた。同所は、「出場者がブログなどで箱根の魅力を発信してくれることを期待している」と話している。

 

   小田原箱根商工会議所http://www.odawara-cci.or.jp/
   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/
   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/
   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/