トップページ > ニュースライン > 地域最前線 > 「新居浜ものしり検定」にジュニア版を創設(新居浜商工会議所)

地域最前線

「新居浜ものしり検定」にジュニア版を創設(新居浜商工会議所)

 新居浜商工会議所(愛媛県)は、来年1月10日に市内の全小学校6年生約1,200人を対象に、第1回「新居浜ものしり検定(新居浜ジュニア検定試験)」を実施する。同検定は、児童生徒や市民が新居浜市の歴史、文化、ふるさとのよさなどの魅力を再発見するとともに、観光客に対して心地よい「おもてなし」ができる人材育成を目的に行うもの。昨年、5年生全員に副読本「めざせ!!新居浜ものしり博士」を配布し、今回6年生全員が検定に挑戦する予定。同所は、今後もこの方法で、ふるさと学習を推進していきたいとしている。

 詳細は、http://www.niicci.or.jp/press_release20131211.pdfを参照。

 

   新居浜商工会議所http://www.niicci.or.jp/

   地域振興情報http://www.jcci.or.jp/region/

   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/region/town/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/

   ご当地検定情報http://www.jcci.or.jp/kanko/kentei.html