トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 日商簿記を勉強して良かった!と思える 就職支援セミナーin京都(9月22日)就活でスタートダッシュを! 参加者募集中

日商ニュース

日商簿記を勉強して良かった!と思える 就職支援セミナーin京都(9月22日)就活でスタートダッシュを! 参加者募集中

就職活動を控えた皆様は、その対策に向けて準備を進めていることと存じます。就職活動を有利に進めるためには、的確な情報収集・分析を行うとともに、自らの強みを把握しアピールすることが重要になります。日商簿記を取得した方は、それが就職活動において強みとなることをご存知でしょうか。

 

 9月22日(金)、京都で開催する「日商簿記を勉強して良かった!と思える就職支援セミナー」では、就職活動の現状・実態および日商簿記の活かし方についてお伝えいたします。当日は、「就職活動の実態と対策」「就職活動に役立つ情報収集」「日商簿記を就職活動で活用する方法」について、その道の専門家がわかりやすく解説します。ぜひご参加ください。

 

■  日商簿記を勉強して良かった!と思える就職支援セミナー■

 日時:9月22日(金)18:00-20:30 

 受付:17:30開始

 会場:京都市勧業館 みやこめっせ(京都市左京区岡崎成勝寺町9-1)

    http://www.miyakomesse.jp/access/ 

 (最寄駅)京都市営地下鉄東西線 東山駅 出口1徒歩8分

 

主催・協力:日本商工会議所、京都商工会議所、日本経済新聞社販売局

対象:日商簿記資格を取得した(もしくは取得を目指している)学生

【定員】200名 ※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます。

費用:無料

内容:

○テーマ「就活に役立つ日経新聞活用法について(仮題)」

    日本経済新聞社販売局マーケット開発部担当部長 山野 茂樹 氏

   ・日本経済新聞社の山野氏が、就職活動にすぐに役立つ日経新聞の活用法について説明します。

 

○テーマ「簿記の知識で賢く会社選び(仮題)」

    鈴鹿大学講師(日商検定推進アドバイザー) 高見 啓一 氏

   ・大学や資格学校の人気講師である高見氏が「日経会社情報の読み方」や

    「エントリーシートの書き方」など、日商簿記資格を活かした就活について説明します。

    (参考)資格コラム「検太郎日記(検定ホームページに連載)」(高見氏が著者)

○テーマ「キレイゴトぬきの就活論(仮題)」

    ライター(大学ジャーナリスト) 石渡 嶺司 氏

   ・「キレイゴトぬきの就活論(新潮新書)」の著者、大学ジャーナリストの石渡氏が、

    実態に基づいた就職活動の状況について本音で解説します。

 

▼申し込みはコチラ▼

9月15日(金)までにお申込みください(※応募者多数の場合は抽選とさせていただきます)。

※当選結果は招待券の発送をもってかえさせていただきます。

https://tr.nikkei4946.com/r/form.asp?c=97d8134fae82429b65f5090ef3609eae1200102833 

 

【お問合せ先】

日本商工会議所事業部(担当:井上、角舘)

 電子メール kentei@jcci.or.jp

 電話 03-6402-6154(月~金 09:00~17:30)