トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「地域うまいもんマルシェ」4月25日からは鹿児島の逸品

日商ニュース

「地域うまいもんマルシェ」4月25日からは鹿児島の逸品

 日本商工会議所は、「食のテーマパーク」として全国のおいしいものを提供する「日本百貨店しょくひんかん」(東京・秋葉原)と連携し、各地商工会議所を通じて集まった地域自慢の逸品を週替わりで出品する「全国から毎週集まる!!地域うまいもんマルシェ」を開催しています。

 

 4月25日(火)~5月1日(月)は、鹿児島商工会議所(鹿児島県)が、古くから鹿児島の特産品として親しまれているさつまあげを販売しています。

 

 さつまあげとは”薩摩のつけあげ”のことで、薩摩の名君である島津斉彬公が考案させたとも言われています。焼酎のお供としても、おかずの一品としても楽しめる本場さつまあげをぜひご賞味ください。

 

 また、「さつまあげ」の他にも、薩摩芋を使ったスイートケーキ、かごしま知覧茶、黒豚ラーメン・カレー、黒酢ポン酢等々、数多くの商品を販売されていますので、ぜひご来店ください。

 

 詳細は以下をご覧ください。
 http://www.jcci.or.jp/umaimon/170425-kagoshima0.pdf

  

 

 なお、5月2日~5月8日は秋田商工会議所(秋田県)が、5月9日~5月15日は三浦商工会議所(神奈川県)出品予定です。

 

 日本商工会議所は、地方創生を具体的に進める方策として、地域資源を活用した商品開発・販路拡大の支援を最重要テーマの一つとして取り組んでおり、本企画を「地域で長く愛されている美味しいもの」や「地域資源を活かして地域ぐるみで開発された食品」の販路開拓・拡大に向けた機会と位置付けております。ぜひ、ご来店くださいますようお願い申しあげます。

 

 詳細は、以下をご覧ください。

 http://www.jcci.or.jp/umaimon/

 http://www.jcci.or.jp/2016/07/12/ryutsu/160712_marche.pdf

 

日本百貨店しょくひんかん http://syokuhinkan.nippon-dept.jp/

鹿児島商工会議所 http://www.kagoshima-cci.or.jp/

地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

まちナビ http://www.jcci.or.jp/region/town/

観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/