トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 【終了しました】日商簿記を勉強して良かった!と思える 就職支援セミナー(9月26日)参加者募集中

日商ニュース

【終了しました】日商簿記を勉強して良かった!と思える 就職支援セミナー(9月26日)参加者募集中

※本イベントは終了しました。

 

就職活動を控えた皆さん、自己分析などの準備は始めたでしょうか? 

日商簿記を取得した方は、それが「強み」として就活に役立つことを知っていますか? 

 

9月26日(月)、東京で開催する「日商簿記を勉強して良かった!と思える就職支援セミナー」で、その理由がわかります。当日は、「来年の就活はどうなるのか」「日商簿記1級合格で受験資格が得られる税理士の世界はどんなものか」「日商簿記は就活でどう役立つのか」について、その道の第一人者がわかりやすく解説します。ぜひご参加ください。

 

■  日商簿記を勉強して良かった!と思える就職支援セミナー■

日時:9月26日(月)18:00-21:00 

受付:17:30開始

会場:SMBCホール(三井住友銀行東館 ライジングスクエア3階)

   https://www.rising-square.jp/access.html 

(最寄駅)東京メトロ・都営地下鉄 大手町駅 C14出口直結

主催・協力:日本商工会議所、日本経済新聞社販売局

対象:日商簿記資格を取得した(もしくは取得を目指している)学生

費用:無料

内容:
○講演 (株)リクルートキャリア 就職みらい研究所 所長 岡崎仁美 氏

○テーマ 「2017年卒の就活振り返り&2018年卒の見通し」

・就活の現状分析とアドバイスの第一人者で、日本経済新聞など多くのメディアに発言が引用される岡崎氏が、今年の就活を振り返り、来年の展望について解説します。

   

○講演 日本税理士会連合会 専務理事 瀬上富雄 氏

○テーマ 「会計の専門家を目指す」

・日商簿記1級合格で受験資格が得られ、かつ、経営者の7割が相談相手と考える税理士の活躍ぶりを、日本税理士会連合会専務理事の瀬上氏が紹介します。

 

○講演 日商検定推進アドバイザー 鈴鹿大学講師 中小企業診断士 高見啓一氏

○テーマ 「就活に簿記をどう活かす? 簿記の知識があればカンタン! 『日経会社情報』で賢く会社選び」

・大学や資格学校の人気講師・高見氏が「日経会社情報の読み方」や「エントリーシートの書き方」など、日商簿記資格を活かした就活について語ります。

(参考)資格コラム「検太郎日記」(髙見氏が商工会議所検定ホームページに連載中)

▼申し込みはコチラ▼

9月24日(土)までにお申込みください(先着順)。

※定員になり次第、受付終了となりますのでご了承ください。

https://www.jcci.or.jp/jigyo/160926seminar.html 

 

【お問合せ先】

日本商工会議所事業部(担当:佐藤、角舘)

 電子メール kentei@jcci.or.jp

 電話 03-6402-6154(月~金 09:00~17:30)