トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 選りすぐりの観光土産品32点が入賞(全国推奨観光土産品審査会)

日商ニュース

選りすぐりの観光土産品32点が入賞(全国推奨観光土産品審査会)

 日本商工会議所と全国観光土産品連盟はこのほど、全国各地の優れた観光土産品を選定する「第56回全国推奨観光土産品審査会」の入賞品を発表。今年は全国603企業から1271点が出品され、32点が入賞している。

 審査部門は、菓子、食品、民芸、工芸の4部門。各部門の最優秀商品に授与される大臣賞には、厚生労働大臣賞(菓子)「創作生かるかん 橘かん(徳重製菓とらや・鹿児島県)」、農林水産大臣賞(食品)「JA静岡市茶産地めぐり(JA静岡市茶業センター・静岡県)」、国土交通大臣賞(民芸)「着物ボトルウェア 侍(和の蔵・東京都)」、経済産業大臣賞(工芸)「仙台七夕 グラス(HIROガラス工房・宮城県)」がそれぞれ輝いている。

 詳細は、http://www.miyagehin.com/list/index.htmlを参照。


    全国観光土産品連盟 http://www.miyagehin.com/index.php

    地域振興情報 http://www.jcci.or.jp/region/

    観光ナビ http://www.jcci.or.jp/region/tourism/