トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 北九州事務所における特定原産地証明書の判定業務開始について

日商ニュース

北九州事務所における特定原産地証明書の判定業務開始について

 経済連携協定に基づく特定原産地証明書について、わが国では日本商工会議所が経済産業大臣から指定発給機関としての指定を受けております。
 現在のところ、当該証明書の発給にあたり、全国7カ所の判定事務所にて判定業務を行っておりますが、6月1日(月)より当所北九州事務所でも新たに判定業務を行うこととなりました。
 つきましては、同事務所への判定依頼を希望する事業者におかれては、同日以降、申請が可能となりますので、お知らせいたします。
 なお、北九州事務所の概要は以下のとおりです。
 <北九州事務所の概要>
  1.名     称:日本商工会議所国際部 特定原産地証明担当 北九州事務所
  2.判定業務開始日:平成27年6月1日(月)
  3.所  在  地:福岡県北九州市小倉北区紺屋町13-1
            (北九州商工会議所内)
  4.電     話: 093-541-0185

 

【本件担当】国際部 特定原産地証明担当(E-mail:tokuteico@jcci.or.jp)