トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 第2次安倍改造内閣の発足について(三村会頭コメント)

日商ニュース

第2次安倍改造内閣の発足について(三村会頭コメント)

第2次安倍改造内閣の発足に対する三村会頭コメント

 

 

平成26年9月3日

日本商工会議所

 

 新内閣の直面する課題は、まずは震災復興と福島再生を加速させるとともに、成長戦略をスピーディーかつ着実に実行することにより、アベノミクスを成功させることである。また、人口急減・超高齢社会を克服し、将来にわたって日本の活力を維持するため、地方創生への取り組みが待ったなしである。さらに、激動する国際情勢に対応した関連法制の整備なども不可欠である。

 これらの点を踏まえて体制強化が図られた新内閣の発足を歓迎するとともに、国民の期待に応えることを強く望む。成長戦略の重要な柱である「女性の活躍」を促進すべく、女性閣僚を増やしたことも時宜を得たものとして評価したい。

 特に、地方創生への取り組みにおいては、担当大臣が強力なリーダーシップを発揮し、官民の英知を結集して、省庁の垣根を越えた大胆な対策を実行していただきたい。商工会議所としても、大いなる危機感と自ら未来を変えていく気概を持ち、地方創生への取り組みを牽引していく所存である。

以 上