トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 第1回ASEAN日本新産業官民対話をミャンマーで開催-ASEAN日本経済協議会

日商ニュース

第1回ASEAN日本新産業官民対話をミャンマーで開催-ASEAN日本経済協議会

 ASEAN日本経済協議会(日本委員会会長:三村明夫・日本商工会議所会頭)は、8月25日~26日、「第1回ASEAN日本新産業官民対話」をミャンマー・ネピドーで、日ASEAN経済協力委員会(AMEICC)事務局、ミャンマー連邦共和国商工会議所連合会などと開催した。 

 ASEAN経済大臣会合が今回20回目を迎えることを記念し初めて開いたもので、ASEANと共に発展していくに当たり、日本が強みを持つ「環境・エネルギー」「ヘルスケア」「コンテンツ」の各分野と地域間協力について8月25日の準備会合で日本ASEAN各国の官民の実務担当者による協議を行い、翌26日の官民対話で各国の経済大臣ご臨席のもと議論を総括し提言をまとめた。 

 その結果は同26日に開催された第20回日ASEAN経済大臣会合でASEAN日本経済協議会の日本委員会会長を務める三村会頭と、ASEAN委員会会長を務めるミャンマー連邦共和国商工会議所連合会(UMFCCI)のウイン・アウン会頭から報告された。

 

IMG_8020.JPG

ASEAN各国の経済大臣も参加した