トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「商工会議所キャリア教育活動白書」を公表

日商ニュース

「商工会議所キャリア教育活動白書」を公表

 日本商工会議所は、5年間にわたり各地商工会議所のキャリア教育活動への取り組みを調査した「教育支援・協力活動に関するアンケート調査」の結果をまとめた「商工会議所キャリア教育活動白書」を発表し、回答のあった371商工会議所の7割以上で、教育支援・協力活動を実施していることなどが明らかになった。

 調査は、各地商工会議所の活動実態を把握するとともに、情報提供を通じて活動内容の改善と取り組みの拡大を図る目的で実施されたもの。今回、調査開始(平成20年度)から5年が経過したことから、経年変化を分析するとともに、先進事例や今後の課題等を白書に取りまとめた。

 商工会議所では、平成19年に「教育再生に関する意見」を発表して以来、商工会議所が社会総がかりでの教育再生の中心的な役割を果たすため、教育支援・協力活動への取り組みを推進している。

 

○商工会議所キャリア教育活動白書 ~「教育支援・協力活動に関するアンケート調査」集計結果~

  http://www.jcci.or.jp/kikaku/2013kyouiku/hakusho2013.pdf