トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > マレーシア国王陛下を招き歓迎昼食会を開催(経済5団体)

日商ニュース

マレーシア国王陛下を招き歓迎昼食会を開催(経済5団体)

日本商工会議所は2日、日本経済団体連合会、経済同友会、日本貿易会、日本マレーシア経済協議会と共同で、来日中のアブドゥル・ハリム・ムアザム・シャー第14代マレーシア国王陛下を招き、都内で歓迎昼食会を開催した。マレーシア側は国王陛下をはじめ、サレフディン王弟殿下、カレド・ノルディン高等教育大臣ら約10人が出席。日本側は岡村正・日本商工会議所会頭、米倉弘昌・日本経済団体連合会会長、長谷川閑史・経済同友会代表幹事、佐々木幹夫・日本マレーシア経済協議会会長、朝田照男・日本貿易会副会長ら約80人の経済界トップが出席した。

 主催者を代表して岡村会頭が歓迎挨拶に立ち、「両国の多様な分野における緊密な関係が、アセアンを中心とするアジア地域全体の発展を牽引していく」と両国間のさらなる関係強化の重要性を強調した。

 

DSC_0089.JPG 

  外務省http://www.mofa.go.jp/mofaj/

国際関連情報http://www.jcci.or.jp/international/