トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 2月8日から「feel NIPPON 春 2012&震災復興支援」を開催(全国展開)

日商ニュース

2月8日から「feel NIPPON 春 2012&震災復興支援」を開催(全国展開)

 日本商工会議所は2月8~10日、地域力活用新事業∞全国展開プロジェクトで開発された特産品の販路開拓や観光情報等のPRを目的とした共同展示商談会「feel NIPPON春2012&震災復興支援」を東京ビッグサイトで開催する。同展示商談会は、国内最大級の商談型見本市「第73回東京インターナショナル・ギフト・ショー」などと同時開催するもの。6回目となる今回は、東日本大震災により被害を受けた東北・北関東地域のプロジェクトを「feel NIPPON震災復興支援」ブースとして展開し、被災地域ひいては日本を元気にすることを目指す。震災被害の大きい福島県からは、福島・会津若松・須賀川の3商工会議所が過年度の事業で開発した観光商品や特産品を出展。そのほか、化学合成農薬・化学肥料不使用の里芋を使用した焼酎「土田御前」(可児商工会議所)、果物の中身だけを粗搾りし果物そのものを器にできる果汁搾り機「Cajyutta」(諏訪商工会議所)など、全52商工会議所が出品する。
 詳細は、http://www.jcci.or.jp/kanko/zt/120201press.pdfを参照。

 

  地域力活用新事業∞全国展開プロジェクトhttp://feelnippon.jcci.or.jp/
  観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/
  第73回東京インターナショナル・ギフト・ショーhttp://www.giftshow.co.jp/tigs/73tigsinvitation/index.htm
  第11回グルメ&ダイニングスタイルショーhttp://www.gourmetdiningstyleshow.com/11gdsinvitation/index.htm