トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「全国商工会議所観光振興大会in青森」参加者募集中

日商ニュース

「全国商工会議所観光振興大会in青森」参加者募集中

明日に迫った、東北新幹線全線開業。日本商工会議所と青森県商工会議所連合会、青森商工会議所は来年235日に青森市などで、新幹線開業後県内で最初の大規模な事業である「平成22年度全国商工会議所観光振興大会in青森」を開催する。現在、同大会の参加者を募集している(募集締切は1228日)。

同大会は、まちづくり運動の一環として観光振興を促進することを目的に、平成16年度から実施しているもので、今年で7回目。今回のテーマは「旅と健康~ヘルシーな青森流のおもてなし~」で、健康をキーワードに地域づくりなどについて議論する。北海道大学観光学高等研究センター長の石森秀三氏、KIHACHIで著名なフードアトリエ代表取締役社長の熊谷喜八氏による基調講演をはじめ、「『旅と健康』新しい価値創造に向けて」と題するパネルディスカッション、交流会、分科会、エキスカーションなど多彩な企画。冬が旬の海の幸や蔵出しの自慢のお酒も楽しめる。参加費は18000円(全日程:本大会・交流会・分科会・エキスカーション)、11000円(本大会・交流会のみの場合)。

詳細は、http://www.acci.or.jp/kankousinkou/index.htmlを参照。

 

   青森商工会議所http://www.acci.or.jp/

   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/region/tourism/