トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 月刊『石垣』6月号 好評発売中

日商ニュース

月刊『石垣』6月号 好評発売中

月刊『石垣』は、中小企業経営者らの経営判断に資するような、上質でしかも俯瞰的に選別された情報を提供する「日本商工会議所のビジネス情報誌」です。企業経営や地域活動の参考となるような取り組み事例や、各地で活躍している中小企業などを紹介しています。この機会にぜひご購読をご検討いただければ幸いです。

<6月号の内容>
【特集】 「健康」が時代をつくる
 現在、全国で「健康」の2文字をテーマにした新商品、サービスの創出が盛んだ。少子高齢化、長寿社会が進む昨今、健康産業の発展は、わが国の医療・介護関連予算の抑制につながるだけでなく、需要の拡大や雇用創出効果も期待できる。そして何よりも、われわれ一人ひとりが人生をもっと楽しむための一助とも成り得る。今号はその取り組みを拾ってみた。

【社訓のススメ】 顧客満足と社員満足 (伊予商工会議所会頭・岡部 悦雄)

【まちの解体新書】 山梨県富士吉田市 「日本一の山から生まれたにぎわい」                       
【あの人を訪ねたい】 前田 知洋 (マジシャン)
【暖簾を受け継ぐ】 秋田屋本店
【こうしてヒット商品は生まれた!】 「QRコード」

 

<月刊『石垣』URL(詳細は以下をご参照ください)>
http://www.jcci.or.jp/nissyo/publication/ishigaki/ishigaki.html