トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > CO2削減のチャンス!国内クレジット制度

日商ニュース

CO2削減のチャンス!国内クレジット制度

 日本商工会議所では、中小企業のCO2排出削減の取組みを支援する「国内クレジット制度ソフト支援事業」(経済産業省の委託事業)の利用企業を募集している。同事業は、中小企業等が設備更新などにより創出したCO2排出削減量を大企業等が買い取る「国内クレジット制度」の利用促進を図るもの。具体的には、一定規模の削減効果が見込まれ、国内クレジット制度の活用が期待される事業所を対象に、 (1)CO2排出削減無料診断、排出削減事業計画書の無料作成支援、(2)事業計画書審査費用支援(上限50万円)、(3)実績報告書の無料作成支援、(4)実績報告書確認費用支援(上限15万円) を行う。

 同制度活用の第一歩である排出削減診断の受診は、一定規模の削減効果が見込まれる事業所が対象となるため、あらかじめ下記の担当までご相談いただきたい。

 国内クレジット制度については、http://jcdm.jp/を参照。

 国内クレジットソフト支援事業についてはhttp://jcdm.jp/support/index.htmlを参照。

 

[お問合せ先]日本商工会議所 産業政策第二部
 Tel:03-3283-7836 /mailto:sangyo2@jcci.or.jp