トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 「全国商工会議所観光振興大会2009in神戸」参加者の募集開始

日商ニュース

「全国商工会議所観光振興大会2009in神戸」参加者の募集開始

 日本商工会議所と神戸商工会議所は、11月20~22日に神戸市などで開催する「全国商工会議所観光振興大会2009in神戸」の参加申込受付を開始した。本大会は、まちづくり運動の一環として観光振興を促進することを目的に、平成16年度から実施しているもので、今回の大会で6回目。今回は「デザイン都市づくりと生活文化体験型観光の推進」を大会テーマに、各地で取組みの先頭に立っている商工会議所関係者など約1500人が参加し、地域の観光振興策のあり方などを議論する。
 初日の本大会では、建築家・安藤忠雄氏の基調講演をはじめ、「五感を満足させる観光」と題して、パネルディスカッションを実施。交流会では、神戸のオリジナリティーあふれる食事とお酒が楽しめる。2日目は、神戸・姫路の2地域を会場に、テーマ別の分科会を開催。分科会終了後、神戸居留地、ポートアイランド、灘の酒蔵、姫路城など多彩な「まちあるき(産業観光)」コースが用意されている。
 詳細は、http://www.kobe-cci.or.jp/pdf/kanko2009.pdf参照。

  神戸商工会議所http://www.kobe-cci.or.jp/
  観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/kanko/
  まちナビhttp://www.jcci.or.jp/machi/
  ものナビhttp://www.jcci.or.jp/mono/