トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 省エネルギー&CO2排出削減で経営コストを改善! ~「国内クレジット制度」を活用した中小企業のための支援事業~

日商ニュース

省エネルギー&CO2排出削減で経営コストを改善! ~「国内クレジット制度」を活用した中小企業のための支援事業~

 日本商工会議所は、企業の省エネルギーやCO2排出削減への取組につながる新たな制度として、「国内クレジット制度()」を推進している。現在、同制度の活用支援策の一環として、「国内クレジット制度推進のための中小企業等に対するソフト支援事業(経済産業省委託事業)」を実施している。コスト削減や業績改善を実現する機会として、本事業の活用を検討いただきたい。支援事業の概要は以下の通り。

(1)省エネルギー・CO2排出削減の無料診断
 自社の事業において、エネルギーコストやCO2排出削減に向けてどのような効率改善を図ることができるのかを把握するため、専門家による診断を無料で受診できる。詳細はhttp://www.jcci.or.jp/sangyo/kankyo/pf.pdf をご参照。

(2)国内クレジット制度の活用促進
 国内クレジット制度の利用申請に際して必要な「排出削減事業計画」の作成について、専門家による支援を無料で受けることができる。また、同計画の作成後に行う、国内クレジット認証委員会に登録された審査機関の審査に際し、審査費用の2分の1が支給される。

国内クレジット制度の概要(中小企業が大企業と連携してCO2削減を進める制度)
[国内クレジット制度ホームページ] http://jcdm.jp/outline/index.html



[お問合せ先]日本商工会議所 産業政策第二部 Tel03-3283-7836 mailto:sangyo2@jcci.or.jp