トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > ギフト・ショーに合わせ共同展示商談会「feel NIPPON」を開催

日商ニュース

ギフト・ショーに合わせ共同展示商談会「feel NIPPON」を開催

 日本商工会議所は、来年2月3~6日の4日間、「地域資源∞全国展開プロジェクト」で開発された地域の資源を活かした特産品や観光事業などが一堂に会する共同展示商談会「feel NIPPON 新しい食・旅、そして技」(東京ビッグサイト東3ホール)を開催する。同展示商談会は、例年約20万人の来場者を誇る日本最大級の見本市「第67回東京インターナショナル・ギフト・ショー春2009」と同時開催するもので、弘前商工会議所(青森県)のこぎん刺し、岡谷商工会議所(長野県)の産業観光ツアー、廿日市商工会議所(広島県)の宮島アントチーズ、本渡商工会議所(熊本県)の天草謹製など43プロジェクトが出展する。
 詳細は、http://www.jcci.or.jp/kanko/zt/081225press.pdfを参照。

   ギフト・ショーhttp://www.giftshow.co.jp/tigs/67tigsinvitation/index.htm
   中小企業庁http://www.chusho.meti.go.jp/
   観光ナビhttp://www.jcci.or.jp/kanko/
   ものナビhttp://www.jcci.or.jp/mono/
   まちナビhttp://www.jcci.or.jp/machi/
   地域のブランド戦略http://www.jcci.or.jp/mono/JB.html