トップページ > ニュースライン > 日商ニュース > 麻生総理が国内排出量取引の試行で産業界に協力要請

日商ニュース

麻生総理が国内排出量取引の試行で産業界に協力要請

 日本商工会議所の岡村正会頭は10月21日、総理官邸で麻生太郎内閣総理大臣と地球温暖化について意見を交換。河村建夫内閣官房長官、二階俊博経済産業大臣、斉藤鉄夫環境大臣も同席した同会合では、麻生総理から産業界に対し排出量取引の施行などについて協力が要請された。


 麻生総理(右から2人目)と意見交換する岡村会頭(左)